国内の華僑及び外国人

国内の華僑及び外国人が国内の有価証券に投資するときは、関係書類を添えて証券ブローカーに委託して当社への登録手続を行い、登録が完了すれば証券ブローカーで口座開設手続をして有価証券の売買ができるようになります。

添付書類

  1. 華僑及び外国自然人
    外国人居留証(または華僑身分証明書)及び他の身分証明文書(健康保険証、パスポート、運転免許証、学生証など)。
  2. 国外機関投資家
    経済部の許可証、会社登記証明書類、商業登記証明書類及び責任者の身分証(または外国人居留証)。

登録の手順

証券会社がオンラインから登録申請表を印刷し、登録申請する国内の華僑及び外国人がそれに記入、署名した後、証券ブローカーが当社システム上で登録申請表の各種データを送信して、当社システム上で登録申請結果を知ることができます。

  1. 登録完了
    証券会社が当社システム上で記入済みの登録申請表を印刷し、当社で登録済み証明を取得し、登録申請する国内の華僑及び外国人が登録申請表に署名した後、口座開設手続ができます。証券会社は登録完了後に、自ら上記「添付書類」の書類のコピー、登録申請表(申請者が署名したもの)及び登録済み証明等の書類を保存するものとし、当社に送付する必要はありません。
  2. 再登録
    送信されたデータが、許可済または登録済みの他の外資の中国語または英語の名称と同じとなるように、登録申請する国内の華僑及び外国人はもとの登録データを取り寄せてください。
  3. 登録未完了
    証券会社はオンラインで登録申請表を印刷し、登録申請する国内の華僑及び外国人が署名した後、上記「添付書類」の書類とともに、当社に送付してください。

証券会社での口座開設手続

華僑及び外国人は、下記の書類を添付して証券会社で口座開設手続をしなければなりません。

  1. 身分証明書類
    上記「添付書類」記載の書類のコピー。
  2. 登録済み証明
Top